スポンサーリンク

テレビディレクターの慢心。セクハラの加害者にならないために【TBS東大王】

テレビ業界の真実

週刊文春が報じた

TBS「東大王」のチーフディレクターが女性ADに不適切行為を行なったという件↓

TBS「東大王」チーフディレクターが、女性ADへの不適切行為で“懲罰人事” | 文春オンライン
「クイズ番組『東大王』のチーフディレクターを務めるA氏が10月1日付けで制作局から総合編成室への異動を命じられました。局内でも理由は開示されていませんが、彼は今年8月のロケで問題を起こしたばかり。“懲…

これだけコンプライアンスがうるさく叫ばれてるご時世で
まだ、やらかしちゃう人がいるんだなぁ…。

クレイジージャーニーもそうだったけど、

意外にTBS局員って古い体質の人が多いのか?
(少なくとも僕の知り合いにはいないですが…)

 

スポンサーリンク

テレビディレクターはおっさんでも”イケイケ”

問題が起こったのは
東大王の「ハワイロケでの宿泊先」でのこと。

チーフディレクターが女性ADに対して関係を迫り、
その女性ADは逆らうことができず「上半身裸になった」ということのようです。

「セクハラ」という書き方ではなく「不適切行為」という言い方なのがちょっと気になりますが、もしこれが本当だとしたら、かなり軽率な行動です。

ぶっちゃけ

そんなおっさんの要求なんて拒否れよ

と思った部分もありますが、

それは男ディレクター側の意見であり、立場が下の女性ADからすると従うしかなかったのかもしれません。

なぜ、こういう事件が起こってしまうのか?

個人的な印象ですが、

テレビのディレクターというのは
イケイケで心身ともに「若い」人が多いです。

ぶっちゃけ僕も30代半ばですが、まだまだ自分は若いと思っています。

心は10代だと思っています。

 

ディレクターの皆さん。自分はおっさんだと自覚しよう

僕も口では「もうおっさんだからと嘆くことはあっても、本心では『まだまだイケる』と思っています。

しかも、テレビディレクターは偉くなると制作会社の人間でも平均的な水準よりはお金を稼いでいるため、

社会的な自信みたいなものも、持っちゃってます。

僕はブサイクだからまだOKですが、
これでイケメンだったら大変なことになってるかもしれません。

自信を持つこと自体は悪い事では無いと思いますが、

セクハラ・パワハラ事件が起こる原因は
全て「こういう慢心」から生まれてくると思うので、

そこだけは気をつけるようにしています。

特に、加害者はチーフディレクターだったようですが、

僕も担当番組ではチーフディレクターなので慢心しちゃう気持ちは分かります。

普通のディレクターよりは偉い立場にあるし、
番組内ではある程度、わがままを言っても大丈夫な立場です。

なので、調子に乗っちゃいそうな時は

自分がAD時代に超嫌いだったディレクターを思い浮かべて

ディレクター

あいつみたいにならないように!

という事を、常に肝に銘じるようにしています。

 

若い女性ADと接する時も

ディレクター

自分はもう、おっさんなんだぞ!

という事を強く自覚するようにしています。

(ちょっと悲しいけど…)

セクハラの加害者にならないための手段としては

「自分はおっさんなんだぞ!」

と思い込むことが最良の自衛手段だと、僕は思っています。

というか、今の新人ADとはひと回りも歳が違うので名実ともに立派なおっさんなのです。

そこら辺のところをイケイケディレクター陣は理解した方が良いかもしれない。

心と現実とのズレをしっかり見極めないと今回みたいな事件が起こっちゃいます。

 

ロケの夜は「ワンチャンあるんじゃないか?」と思ってしまう

ただ、中にはおっさんでも本当にモテるディレクターも存在したり、ディレクターと女性ADが付き合うというパターンが異常に多いのも事実!

しかも10以上歳が離れて結婚するパターンも多く
僕の狭い交友関係の中でも4組はいます。

そういう部分に淡い期待を抱いてしまうおっさんディレクターは少なからずいると思います。

そして、地方ロケや海外ロケの時は最も危険!

ディレクター
ディレクター

ワンチャンあるんじゃないか?

なんて気持ちが生まれてくるのも男としてはすっごい分かります!!!(分かっちゃダメだけど)

『地方ロケ』や『海外ロケ』の時は心が高揚しちゃうんです!

修学旅行の夜にテンション上がって
女子の部屋に行きたくなるのと同じ感覚です。

そんな状況で(かわいい)女性ADと一緒にいたら、性欲が溢れ出してしまう気持ちもちょっとは分かるのです…。

ただ、今の時代は女性ADには手を出さない方が無難です。

今回みたいに何かあったらすぐ問題になるからです!

そんな時こそ

ディレクター
ディレクター

自分はもう、おっさんなんだぞ!

という事を思い出しましょう。

女遊びをしたいなら、番組と関係ない所でやりましょう。

 

もしセクハラされそうになったら…【防衛&対処法】

女性ADたちは

おっさんディレクターは心は若いと思ってるんだぞ!

実際は30代、40代でも心の中では「まだイケる」と思っているんだぞ!

ということを覚えておきましょう。

そして、

もし同じような状況が起こりそうになったら
はっきり拒否って大丈夫。

悪質な場合は告発した方が良いです。

今の時代、まともな番組であればマジでそういう事をしたら女性AD側が100%守られるので、

AD
AD

番組に迷惑がかかるから…

AD
AD

私は派遣だから

AD
AD

私のクビが飛ぶかも

とか、考える必要はありません。

こういう事件が今後起こらないようにするには、

男側は
「おっさんである事を自覚する」
女側は
「おっさんの心理を理解する」
「特にロケの夜は警戒する」

ということが必要なんだと思います。

 

関連記事:テレビ業界のセクハラの実態とは?

テレビ業界のセクハラの実態と対処法【報道ステーションCP】
テレビ朝日「報道ステーション」のCPがセクハラで異動になった件を受け、テレビ業界のセクハラの実態とその対処法について、ディレクターから見た見解です。多分、これしかありません。

 

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました