スポンサーリンク

ポツンと一軒家の視聴率がイッテQに連勝してる件【考察】

テレビ業界の真実

今週(2019年8月18日)の視聴率

ポツンと一軒家は20.7%
イッテQ18.3%

視聴率は「1%」で、おおよそ100万人が見ていると言われています。

つまり、今週のポツンと一軒家は2000万人以上が見ていたことになります。

しかも「リアルタイム」で。

これだけネット動画がはびこる社会でリアルタイムで20%超えるなんて、正直すごすぎ。

スポーツ(日本代表の試合)くらいだよね、今20%超えるのって。

ポツンと一軒家は2018年10月に始まり最初から調子は良かったのだが、2019年2月以降、安定して15%以上を取り続け、

「イッテQに迫る勢い!」

なんて言われていたが、ここ数ヶ月はイッテQに勝ち続けている。

イッテQにもここ最近色々あったので、

「その影響だろうな」
「そのうちまたイッテQが盛り返すかな」と思っていたけど、

この数ヶ月、ポツンと一軒家がずっと勝ち続けているので
完全に超えたと言って良いと思われる。

なぜポツンと一軒家がこんなに大人気なのか?

しっかり分析し切れていないので、
詳しくはまた別記事で語りますが、

視聴率表を見てみると、

お年寄りに人気ってのは間違いなさそう。

10代・20代の若い層はイッテQを見ています。

若い子は録画で見る子が多いから
その分イッテQの方が不利なのかも??

と、思ったりもする。

大河ドラマ「いだてん」の視聴者が流れてきているだけでは?

なんて見解があるようですが、

それも「多少は」あるかもしれないけど、

今の時代「視聴者が流れてきた」
という理由だけで20%を超えることはありません。

たとえゴールデンでも15%を超えるような視聴率は「面白い」という土台がないと絶対に達成できません。

日曜の日テレは視聴率が高くて
今まで王様状態で一人勝ちしていました。

夕方の笑点から始まり、

19時 鉄腕ダッシュ
20時 イッテQ
21時 行列のできる法律相談所
(22時 おしゃれイズム)

日テレは夕方から夜中まで
ずーっと視聴率ダントツトップで、

日曜の日テレを打ち崩すのは不可能!

なんて言われてきました。

個人的にも「マジで勝てないわ」と思っていたので、
正直、ポツンと一軒家にはビックリです…。

日曜の日テレに対抗して
各局一生懸命しのぎを削ってきましたが、

テレ朝が一歩前進した感じですね。

 

ただ、

イッテQも相変わらず面白くて高視聴率だし、

他の時間帯は日テレがまだ
圧倒的に一人勝ちであることに変わりはありません。

これからどんな番組が日曜の日テレを打ち崩すのか?

「不可能ではない」ということが分かったので
制作者としては、頑張る甲斐がありますね。

 

関連記事:ポツンと一軒家が勝ち続ける理由がついに判明↓

ポツンと一軒家がイッテQに勝ち続ける理由が判明【高視聴率】
ポツンと一軒家がイッテQに勝ち続けている理由を、ディレクターが解説します。主な理由は「日本経済の衰退」「年を取ると海外に行くのが面倒」の2つ。統計データを見ると、全てが分かりました。

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました