YouTubeチャンネル始めました!

YouTubeではテレビの面白さ、就活生向けの情報を中心にゆる〜くぼやいてます!

「ぼやきDのテレビの話」ぜひチャンネル登録お願いします!
スポンサーリンク

【恐怖】ロケに遅刻したらどうなるのか?【ディレクター編】

ディレクターの真実

今回は「ロケに遅刻したらどうなるのか?」を解説していきたいと思います。

僕はロケに1回だけ遅刻したことがあります。

しかも、タレントロケ。

10時に撮影開始だったのですが、
10時にADから電話があって、飛び起きました。

ADにはとりあえず

ディレクター

今起きました。すぐ行きます

 

 

とだけ伝えて切りました。

 

スポンサーリンク

とりあえずシャワーは浴びる

ディレクター
ディレクター

(もっと早く起こしてくれよ…)

という怒りがフツフツと沸いてきましたが、よく見ると携帯にはADから鬼のように着信が残っていたので、怒りをグッと飲み込みました。

遅刻確実だと不思議なもので「急いでもどうしようもない」という思考が働きます。

ディレクター
ディレクター

だったらシャワーだけ浴びよう。

と思って、シャワーを浴びてから家を出ました。

多分、遅刻ギリギリだったらシャワーは浴びてなかったと思います。

 

移動中に逐一現場の状況が報告される

足立区の辺ぴな場所がロケ地だったので
家から撮影現場までは約1時間くらいかかります。

行きの電車の中でADからLINEが入りました。

AD
AD

ロケは始まってます。

●●のお店でロケしてます。

遅刻した場合、現場の状況をADがリアルタイムで教えてくれます。

現場には僕以外にもディレクターがいたため、そのディレクターが代わりにロケを仕切ってくれているようです。

 

まずプロデューサーに謝る

さて、いざ現場に着いたら、まずやるべきことは
プロデューサーに挨拶する(謝る)こと。

ディレクター

(変な言い訳せず素直に謝るしかないな)

と思ったので、「寝坊してすみませんでした!」と正直に謝りました。

すると、

プロデューサー
プロデューサー

いいからすぐに現場を回してくれ!

と言われました。

遅刻したことよりも、ロケがうまく回ることを優先する。

素晴らしいプロデューサーでした。

そんな冷静で合理的で優しいプロデューサーのおかげで僕は大して怒られることもなくぬるっとロケに合流できました。

タレントさんは僕が遅刻したことなんて気づくこともなく、その日のロケは何も無かったかのように順調に終了しました。

 

ギャラが減るだけじゃなく…

そして後日、プロデューサーから連絡がありました。

プロデューサー
プロデューサー

この前のロケ遅刻したでしょ?

そのぶんギャラ引くからね。

ギャラが5万円も引かれてしまいました…。

たった1時間半くらいしか遅刻してないのに5万円も引かれてしまいました…。

さらに、

助けてくれたディレクターにはお礼として焼肉をたらふく奢ったので、1万円くらいかかりました。

 

【結論】

ロケに遅刻すると、6万円くらい失います。

気をつけましょう!!

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました