YouTubeチャンネル始めました!

YouTubeではテレビの面白さ、就活生向けの情報を中心にゆる〜くぼやいてます!

「ぼやきDのテレビの話」ぜひチャンネル登録お願いします!
スポンサーリンク

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第13弾 完全ルートまとめ 東ちづる【埼玉・大宮駅〜富山・黒部駅】

太川蛭子のバス旅!

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第13弾 完全ルートまとめです。

今回のマドンナは東ちづるさん。

埼玉・大宮駅をスタートし、ゴールは富山県・黒部駅を目指します。
大宮から最短距離の長野県に出るか?新潟経由で日本海に出るか?
どちらのルートを選ぶかがカギとなりそう。

ちなみに、今回失敗したら降板らしいです。
果たしてどうなるのか?

前回の旅(第12弾 井上和香)のおさらい↓

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第12弾 完全ルートまとめ 井上和香【石川・加賀温泉〜三重・伊勢神宮】
ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第12弾の完全ルートまとめです。マドンナは井上和香さん。今回は石川県の加賀温泉郷をスタートし、ゴールの三重県・伊勢神宮を目指します。

 

スポンサーリンク

1日目【大宮駅】

ますは「上尾」に北上するか?西の「川越」か?
どちらのルートを選択するか。

埼玉出身の羽田さんの判断で上尾に行くことに。

大宮駅〜上尾駅(バス移動①)

車内では前回の第12弾で「歩きまくってた」事を反省し、今回は歩かないですむようにしっかりと情報収集したいところ。

1日目の目標は高崎
今日中に群馬県との県境を越えることが目標。

上尾駅(乗り換え)

さあ、群馬県に向かうバスはあるのか?

ここから中原町(川越)経由で鴻巣まで行けば、熊谷まではバスが出ているそう。鴻巣といえば、埼玉県民の中では免許センターがある地として有名。中原町行きのバスは35分後ということで急いでランチ。 

上尾駅〜中原町(バス移動②)

  
埼玉出身の羽田さん。昔から東武バスに乗っていたそうで、270円のバス代をケチるために5kmも歩いていたとのこと。その頃から歩くのに慣れていたようです。でも今日は歩くハメにならないよう気をつけてほしい。

 

中原町(乗り換え)

鴻巣に行くバスは約30分後にありました。

しかし、およそ10分後に出る神明町車庫行きのバスは鴻巣に行く通り道。車庫で別情報が得られる可能性もあるため、乗ってしまうことに。

 

中原町〜神明町車庫(バス移動③)


しかし、乗ったはいいものの、神明町車庫行きのバスは何系統かあったらしく、乗ったバスは遠回りで迂回するバスだった。ここで小さなタイムロス!作戦は良かったが詰めが甘かった。

 

神明町車庫(乗り換え)

営業所で聞き込み。効率の良い群馬県への県境越えルートを探す。
 
鴻巣から東松山を経由すれば熊谷まで行けるそう。

神明町車庫→鴻巣(バス移動④)

熊谷を目指して、まずは神明町車庫から鴻巣に向けて出発。 

鴻巣→東松山駅(バス移動⑤)

ここから東松山行きのバスは15分後。

ジグザグに進んでいますが、バスの乗り継ぎは今のところ順調。

東松山駅→熊谷駅(バス移動⑥)

乗り換え時間はたったの7分。
運転手さんの話によると、熊谷から群馬県・太田市に行くバスがあるそう。

埼玉と群馬の県境をバスで越えられそう。ここまでは怖いくらい順調。まあ都市部だからね。

熊谷駅(乗り換え)

熊谷駅に着くと、早速太田行きのバスを発見!

しかし…

太田から先がどうなっているか分からないが、運転手さんから「本庄から伊勢崎に行ける」という情報をゲット。しっかりと情報を確認するため、いったんバスに乗るのを諦めて案内所で聞いてみることに。
あまり見られない冷静な行動です。

案内所によると、ここから深谷、寄居を経由すれば本庄まで出られるそう。結局、先ほどの太田ルートではなく、本庄から伊勢崎に向かうルートを選択。

まずは熊谷駅から深谷駅に向けて出発!

熊谷駅→深谷駅(バス移動⑦)

深谷駅に着いたのは夕方5時過ぎ。

深谷駅(乗り換え)

寄居行きのバスを探すと、

寄居行きのバスは本日の最終。17時55分。ギリギリセーフ。
しかし、運転手さんの話によると寄居から先のバスが出ている可能性は低いとのこと。初日は寄居で足止めなのか?その先は歩くのか?

ここで、羽田さんから提案が。

羽田さんの考えでは、寄居に行くのを諦め、渋沢栄一記念館まで北上し、そこから本庄まで歩いて行く方が早いとのこと!寄居を経由する時間を省いて距離を短縮する作戦。

渋沢記念館から本庄までは歩いて約5km。3人は歩ける距離と判断。本庄にさえたどり着ければ、伊勢崎に向かうバスがまだあるかもしれません。そんな期待を胸に、寄居ではなく渋沢栄一記念館へ出発!

深谷駅→渋沢栄一記念館(バス移動⑧)

綺麗な夕日を眺めながら渋沢記念館に到着。

渋沢栄一記念館→本庄駅(歩き約7.6km)

本庄駅からは歩きです。しかし、仕方なく歩くのではなく、しっかりとした戦力がある攻めの歩きです。
歩くこと2時間。本庄駅に到着。

本庄駅(乗り換え)

時刻は20時。
本庄駅から伊勢崎方面にバスが出ているはずですが…

なんと、作戦が見事成功!歩いたかいがありました!
(もし歩いてなかったら寄居で宿泊の可能性があった)
31分後のバスに乗り、伊勢崎に向けて出発!

 

本庄駅→伊勢崎駅(バス移動⑨)

バス車内では、念願の県境越え。

初日で埼玉県の攻略に成功。もしかして、このまま高崎まで進めたりして!

 

伊勢崎駅(乗り換え)

運転手さんに聞いてみると、
県立女子大学行きというバスが高崎に行くバスだと判明。
しかし、本日はもうバスがとっくに終了していました。
翌朝8時5分のバスに乗ることに決定!今日はここまで。

 

反省会(1日目)

宿交渉したのは伊勢崎ステーションホテル。

初日は埼玉県・大宮から群馬県・伊勢崎まで。
距離は結構稼いでます。

 

2日目

まずは伊勢崎駅から県立女子大へ行き、高崎へ抜ける予定。
女子大から高崎方面に行くバスがあるのか聞いてみると、

運転手さんによると県立女子大から高崎駅、そこからさらに前橋まで出るバスがあるそうです。安心してスタート!

伊勢崎駅→県立女子大学(バス移動⑩)

利根川を渡り県立女子大学へ。

県立女子大に到着すると、バス車内から高崎行きのバスを発見。

 

県立女子大学→高崎駅(バス移動⑪)

待ち時間もなく高崎駅へ。
しかし、高崎駅から先のルートはわかっていません。

高崎から先のルート候補は3つ。
最短距離で草津に行くか?西の軽井沢か?北の越後湯沢か?
大事なルート選択になりそう。

高崎駅に到着したのは9時25分。

 

高崎駅(乗り換え)

案内所でルートをしっかりと確認。

案内所の話では、軽井沢・草津・越後湯沢、どのルートで行っても県境越えをするバスは繋がらないとのこと。さて、どうするのか?

どちらにしても歩くことは決定しているため、できるだけ険しい山道を避けた「軽井沢ルート」を選択!

軽井沢に行くには安中市役所・松井田支所を経由し、横川のバス停までは歩きです。これが吉と出るのか?

 

高崎駅→安中市役所(バス移動⑫)

(↑つい本音が出てしまう田中さん)

温泉に入りたいけど入れないのがバス旅Zです。

 

安中市役所→松井田支所(バス移動⑬)

すでにバスがきていたため、スムーズな乗り換えで松井田支所に向けて出発! 

車内では、松井田から横川まで歩くときの作戦会議。 

羽田さんの願望では、1時間歩くことを考えて「14時ごろに横川を出発するバスがあるとちょうど良い」とのこと。

そもそもバスで黒部まで行くこと自体がおかしいからね。

 

松井田支所→横川(歩き約6km)

横川のバス停までは約6km歩きです。

すげー、普通に猿とかいるんだ…

峠道でしかも雨。これはかなり辛そう。
歩くこと1時間以上。ようやく横川駅に到着。

 

横川駅(乗り換え)

ここから軽井沢に行くバスがあるはずですが…

なんと羽田さんの読み通り14時台のバスがありました。
バスの中で食べる用に釜飯を3つゲット。普通にうまそう!
横川って「釜めし発祥の地」らしいですよ。

 

横川駅→軽井沢駅(バス移動⑭)

バスは碓氷峠を一気に駆け上がります。

バスの中で長野県の県境越えも達成。

霧が立ち込める中、軽井沢駅に到着。

 

軽井沢駅(乗り換え)

さあこの先のバスはあるのか?

中軽井沢・追分と乗り継いで御代田まで歩いて(3kmくらい?)岩村田まで行けば、なんとか小諸まではバスが繋がりそうです。ルートが細かい…。

しかも、中軽井沢行きのバスは1時間25分後。
この先もバスの本数は少なくなりそう。

バスを待つため、喫茶店を探していると、

なんとFM軽井沢というラジオ局で休ませてもらえることに。
というか、出演させられることになっちゃってます!
地方のラジオ局って簡単に出られちゃうんだね。

なんだかんだ楽しくラジオ出演してましたが、予定通り16時25分のバスで中軽井沢に向け出発!

 

軽井沢駅→中軽井沢駅(バス移動⑮)

今日の目標は上田に定めたところで雪が降ってきました。
中軽井沢に着いたのは夕方4時40分。

 

中軽井沢駅→追分入口(バス移動⑯)

待ち時間は30分ほどで出発。ここは順調。
しかし、追分から先は歩きです。

追分→御代田(歩き約3.9km)

追分から御代田までは本日2度目の歩きです。

すっかり暗くなった頃にようやく御代田バス停を発見。

 

御代田(乗り換え)

ここから岩田村に行けるはずなのですが…

見つかったのは「浅間病院行き」というバス停のみ。
岩田村にはいけないのか?近くのお店に聞き込み。

浅間病院は岩田村にあることが判明。
しかし、バスは朝の7時35分しかない! 今日は乗れません!

しかし、降板がかかっているため、今回の2人は粘ります。

お店で見つけた時刻表を見てみると、岩村田まで歩いていけば、そこから先「上田行き」のバスが出ていることが判明!時間は19時33分が最終。あと50分ほどでバスが出ちゃいます。
(このお店、めちゃくちゃ役立ったんじゃないか?)

岩田村までは約6km。50分で歩くのは難しそうですが、

たとえ今日の最終に乗れなくても、翌朝の早い始発に乗れそうなので、今日は岩田村まで歩いて距離を稼いぐことに決定!

マジで今回 気合入ってるわ…

尊敬ですわ。

ここからさらに岩田村まで約6.5kmの歩きです。

 

御代田→岩村田(歩き約6.5km)

すごい前向きな3人。しかし、朝から合わせて16kmの歩き。
さすがに足にきているよう。

ついに岩村田のバス停を発見!しかし…

見つかったのは「望月・芦田方面」という謎のバス停のみ。お目当の上田行きのバスが見当たらない!

そこで、さらに700m先の佐久平のバス停まで歩くことに。

どこまで歩くの?この人たち…

 

岩村田→佐久平(歩き約700m)

佐久平のバス停に到着。まだバスがあるのか?

羽田さん、猛ダッシュも虚しく見つけたのはUSJ行きのバスでした!笑上田行きのバスはないのか?

上田行きのバスがありました!よかったよかった。
翌朝7時58分の始発に乗ることに決定!本日はここまで。

 

反省会(2日目)

2日目の宿は佐久平プラザ21。

近くの鳥料理屋で反省会。

 

今日は佐久平まで。距離はだいぶ稼いだ気がする。
明日は上田まで行けることは確定していますが、上田から黒部までは「白馬ルート」か?松本から繋ぐ「高山・富山ルート」か?
どちらで攻めるのかが今後のカギになりそうです。

 

→後半へ続く

コメント

  1. 赤服隊 より:

    いつも思うが、田中要次氏を批判しても、公共交通を壊滅した中曽根と創価と公明党を批判する奴は居ないよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました