YouTubeチャンネル始めました!

YouTubeではテレビの面白さ、就活生向けの情報を中心にゆる〜くぼやいてます!

「ぼやきDのテレビの話」ぜひチャンネル登録お願いします!
スポンサーリンク

TBS「消えた天才」野球少年の投球スピード2割増し【やらせ】

テレビ業界の真実

 TBS「消えた天才」にて

リトルリーグの野球少年の投球スピードを
2割増しに加工して放送したという問題がニュースになっていました。

やらせなのか?演出なのか?という議論があるようですが、残念ながら「やらせ」です。

この問題が発覚した経緯は分かりませんが、

TBSが謝罪文を出したので、事実として認めているようです。

謝罪文にもありますが、特に今回の場合は、

「リトルリーグなのに球が速すぎる!」

というのを見せるための映像で、

「球の速さにご注目!」とわざわざナレーションでふった上での、球速の早回し!

そこを加工してしまうのは、さすがにルール違反ですね…。

しかも、同様のケースが他に3件も確認されたそうです。

3件とも「2割増し」という同じ手口を使っているので、同じディレクターの犯行だったのかな?

想像ですが、

ディレクター
ディレクター

2割の早回しなら全然バレないじゃん!

ということにある時気付いてしまい、その後何度もやっちゃったんだろうなぁ…。

「1割増し」「2割増し」「3割増し」…と全部試してみて、ついに見つけたちょうどいい正解が『2割増し」だったんでしょうね…。

今回の件を受けて「消えた天才」は番組が終了してしまいました。

テレビはやらせばっかり!

なんてネットの意見が散見されますが、

こんなこと、みんなはやってません。

あおり運転する人がごく一部だけなのと同じように、
やらせをする人もごく一部の人だけです。

実際のやらせ映像を見てみましたが、なかなか分からないもんですね。少なくとも僕は分かりませんでした。野球をやってる人だったら「おかしい!」って思うもんなのかな?

2割増しだって気づいた人、すごいですね。

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました