YouTubeチャンネル始めました!

YouTubeではテレビの面白さ、就活生向けの情報を中心にゆる〜くぼやいてます!

「ぼやきDのテレビの話」ぜひチャンネル登録お願いします!
スポンサーリンク

明石家サンタ2019 全不幸話まとめ 代役は中野美奈子アナ

その他

毎年クリスマス恒例の『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2019』の全不幸話のまとめです。

今回は八木アナが体調不良のため、フジテレビの後輩・中野美奈子アナが代打で登場。

 

スポンサーリンク

船橋市の佐藤くん(7歳)

学校でお弁当の時間にランチバックを開けたら、弁当箱にそうめんは入っていたけど、めんつゆが入っていないくて、ママが入れ忘れたのが悲しかった。

しっかりと話をできるように「メモ」を用意していたと思われるが、それを読むのに必死でさんまとのやり取りを一切無視!

「読むな読むな!掛け合いながらやろうね!」

と注意されるハプニングが起こった!笑

見事合格し、プレゼントは「お肉」が当たった。

 

三重県・13歳の女の子

テレビを見てたら面白い芸人さんがいた。その人のネタを見た瞬間引き込まれてしまって「こんなにしょーもないことをこんなに面白く言える人がいるんだ」と思った。そのネタを翌日友達に見せたら全くウケなかった。

そのネタとは村上ショージさんの「何を言う!早見優!」

結果は不合格。

さんまさん曰く『本物が滑ってるのに、それを真似してもウケるわけがない。』

「何を言う!早見優!」の続きを考えて面白かったら合格にしてくれることになったのだが、
「何を言う!早見優!アイラブユー!」

これも不合格。

最終的には「ボンジュール!マドマジェール!かきマジェール!ナイチンゲール!」で合格した。

 

46歳、会社員の方

9月のラグビーW杯の『日本vsアイルランド戦』を神戸の友人宅で観戦した帰り道。お酒も入ってテンション上がって「ビクトリーロード」を歌いながら坂道を下っていた。すると、坂道の下にイノシシを見つける。お土産にもらった豚まんを取られないように抱えて横をすり抜けようとしたら、左足にタックルされ倒れてしまった。持っていた豚まんをイノシシにジャッカルされた。自力で病院に行ったら「左足の前十字靭帯断裂」と診断され、看護師に「おめでとう、明石家サンタ出演決定やね!」と言われた。

「まだあるよね?」
判定が厳しいさんまさん。

「すみません、これが限界です…」

残念ながら不合格だった。

 

アンタッチャブル柴田さん

『さんまのお笑い向上委員会』の予選を勝ち抜いた不幸話。

27時間テレビのダンス企画のオファーが来た。「27時間出ずっぱりで大変だと思いますが、お願いします!」と言われ、大抜擢に喜んでいたのだが、結局、25時間は楽屋にいた。

結果は合格なのだが、『ハズレ』を引いてしまった。

「逆に持ってるわ〜」

 

31歳の既婚女性

飲食店を経営しているのだが、今年の6月にある芸人さんがロケで訪れた。
その芸人さんが闇営業芸人でした。

「ごめんなさい!」

オンエアも飛んでしまったらしい。
テレビはたまにやむを得ない事情でお蔵入りしてしまう時があります。申し訳ありません。

 

東京都・30代の専業主婦

私は4月8日生まれなのだが、ピエール瀧と沢口エリカと同じ誕生日です。

「え?それは知らんかった」

ちょっと甘い気がするが、合格。
さんま関連の絵本とVHSをゲットした。

 

40代・販売員の女性

とても可愛らしい声優さんみたいな声をした女性からの電話。

今年の夏の話。10月の消費税増税前に大量に生理用品を買いだめした。しかし、買った翌月に生理が止まってしまった。

「上がっちゃったってことですか?」
そういうわけではなく体調不良が続いていて一時的に止まっていただけだった。

「元気になって良かったですね、ほいじゃ、また」

切られそうになったので、粘ってもう一つ不幸話を。

試食販売員のおばちゃんに「お姉ちゃん、これ食べていき」と言われた時に「すみません、結構です」と言ったら「そんなん言ってたら大きくなれへんで!」と人前で大きな声で怒られた。

「どうもありがとうございました」
さらに粘って、もう一つ!

電車に乗ろうとしたらホームと電車の間に足が挟まって電車を止めてしまいました。

「助かったんですよね?」

ということで、頑張って3つもエピソードを話したものの不合格だった。

 

名古屋・剛力さん(30代)建築関係

スポーツ観戦が大好きな男性からの電話。

来年の東京オリンピック、何としても行きたいと思って全競技に応募した。
結果は「男子マラソン」だけ当選したのだが、開催地が札幌になってしまったため、高所恐怖症で飛行機に乗れなくて困っている。

ちょっと甘い気がするが合格。
マッサージチェアを獲得した。

 

かまいたち・山内さん

今年はかまいたちにとってM1ラストイヤー。優勝して終わりたかったが、ミルクボーイに敗れ2位に終わってしまった。
その本番3日前くらいに「アリス」と共演する機会があったため、コンビでテンションが上がってしまい、M1決勝前には「チャンピオン」を聞いて気持ちを高ぶらせて本番に挑んだ。
後から調べてみたら「チャンピオン」はチャンピオンが若手に負けて引退する曲だった。

もちろん合格!温泉旅行が当たった。

 

30代・会社員の女性(離婚経験あり)

元旦那がいつも通りに仕事に行ったと思ったら、旦那は私の知らないところで、知らない女性と結婚式を挙げていた。
その事実を知ったのは元旦那の友人のSNS。
さらにSNSを探ってみると、旦那が相手の親族と撮った集合写真にはんと元旦那の両親も一緒に映っていた。

めちゃくちゃ怖い話なんですが…。
見事、合格。村上ショージさんの賞が当たった。

 

京都・75歳の女性

自分の乗っているバイクを捨てたくなかったのだが、粗大ゴミの日に他のゴミと一緒に張り紙を貼って出してしまった。

「なんで貼ったん?」

そうしたら、粗大ゴミの回収の日にバイクを持って行かれてしまった(当然だけど)。

「もうガクーンですわ。今は歩いてますー」
合格。男はつらいよセットが当たった。

 

ミルクマダームさん・60歳

今年の夏。10年ぶりに新車を購入した。
納車の日はテンションマックス。息子と一緒に車を触りまくっていたら、ふと「パワーウインドの力はどんなもんなのか?」を試したくなってしまった。
窓枠に左指を置いてスイッチをオンしたら指が4本折れてしまった。そして買ったばかりの新車で病院に運んでもらった。

普通は途中で止めると思うのだが、あまりの痛さに挟まれたまま指をジタバタしていたら1本ずつ指が折れていったらしい。

合格。星野リゾートのバリ島旅行が当たった。

 

30代会社員の女性

去年「乳輪が大きくて彼氏に振られた話」でマグロをゲットした女性からの電話。

去年、さんまが『間違えてもう一度その女性に電話をかけてしまう』というハプニングが起こった。
それが「歴史上初の出来事」ということで、ネットニュースやまとめサイトに載りまくったため身バレしてしまい、あだ名が『乳輪』になってしまった。

「こりゃ、鳴らさなしゃーないな」
贖罪の意味も込めて合格。競輪レースの命名権とクロスバイクを獲得。

「乳輪賞」と命名することになったのだが、競輪ってそんな名前にできるのか?

 

40代女性

エレベーターに乗ろうとした時、先に小学生の女の子が乗って待ってくれていた。「ごめんね、ありがとう」と声をかけたら「おじさん何階?」と聞かれた。

合格。ゲーム&キャンプセットが当たった。

 

まとめ

八木さんがいないのは残念でしたが、毎年おきまりの「別に…」のくだりもしっかりありました。

最初の7歳の男の子が本当に面白かった!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
現役テレビディレクターのぼやきブログ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました