スポンサーリンク

あなたを襲うかもしれない身近な犯罪&トラブル【ホンマでっかTV!?より】

ホンマでっかTV!?

今回のホンマでっかTV!?
『あなたを襲うかもしれない身近な犯罪&トラブルSP』

今や「瞳に映った映像から場所が特定できる」ほど技術が進歩しているらしい。

 

スポンサーリンク

場所がバレない写真でも家を特定される可能性が!?

例として出されたこちらの写真。

この写真の中にある意外な情報から「場所が特定できてしまう」らしいのですが、皆さんは分かりますか?

答えは「ガードレールの形」です。

区によってガードレールの形が決まっているそうなので『何区に住んでいるか一目瞭然』とのことです。

全く知らんかったなぁ…。

お店やマンションの形、電信柱の住所などからも簡単に居場所が突き止められるので、SNSにのせる写真は注意が必要です。

 

鍵のギザギザ部分の画像からでも複製を作れる!?

そもそも鍵はメーカーと番号で形が決まっており、鍵にそれらの情報は刻まれているので、盗まれてしまうと複製ができます。

お店で合鍵を作る場合、身分確認を厳格化していて「本人受け取り限定」などを徹底しているそうですが、犯罪者は3Dプリンターを駆使して合鍵を作ることができるそうです。

『新しいキーホールダーよ!』とか言ってSNSに鍵と一緒に画像をあげちゃうと複製されるかもしれないので注意!

 

『近所が工事中』など何気ない一言で場所が特定される!

近所が工事中、という情報は行政の情報で調べればすぐ分かるので、場所が特定されてしまいます。

 

隣人とのベランダの間に勝手に壁を作る住人がいる!?

タバコの臭いなどが気になって隣の部屋との間に本格的な壁を作ってしまう人がいたようです。

壁を作ったとしても、ベランダは共用部分であり勝手に造作物を作ってはいけないので、大家や管理会社から撤去を命じられます。(当然だけど)

しかも、このケースでは、隣の人はタバコを吸っていなかったらしいです!

問題の原因は隣人と思い込んでいても、実は全然違う部屋の場合もあるので注意!

 

新幹線、来年から荷物のスペースを予約しないとお金がかかる!?

外国人観光客が増加していて、大型荷物を持ち込む客が多くなっています。

その対策として来年5月から、東海道、山陽、九州新幹線の一部で荷物のスペースが予約制になるらしい。

(最後列のこのスペースのことですね↓)

一番後ろの席を予約した人が最後列のスペースを使えるシステムになるらしい。

事前に予約している場合は荷物スペースの利用が無料。ただし、予約なく荷物を持ち込んだ場合は1000円払えば空白スペースを利用できるらしい。

2023年には、新幹線内に大型荷物を置けるスペースも設置される予定らしい。

 

新幹線ひかりの予約が取りづらくなっている!?

外国人観光客がよく利用する『ジャパン・レール・パス』は新幹線のぞみに乗車できないため、外国人はみんな「ひかり」を利用するらしい。

【ジャパン・レール・パス】とは
約3万円で1週間JR乗り放題の外国人限定チケット

 

小学生にスタンプを買ってあげて裸の写真を送らせる手口がヤバイ!?

『スタンプ買ってあげるよ!』とか『電子マネーあげるよ!』という誘い文句に乗った小学生が裸の写真を送ってしまうケースがあるらしい。

小学生ってそんなものに釣られちゃうんだ…。

 

教室でほとんどの生徒がマスクをしていたら盗撮されてる!?

面白い先生を盗撮してネットに投稿すると「いいね」がたくさんもらえるため、子供達が授業の様子を隠しカメラで盗撮されているらしい!

そして、子供達は映りたくないのでマスクをするらしい。

 

修学旅行生が外国人観光客にインタビューしまくっている!?

修学旅行生による外国人観光客へのインタビューが課題になっている学校もあるらしく、外国人からクレームが来ているらしい!

これは、鬱陶しい…。

 

5コール以内に電話に出る人は詐欺に遭いやすい!?

詐欺の98%は固定電話にかかってくる。

「5コール以内に出たら高齢者」という認識が詐欺グループの中の共通認識であるらしく、狙われているらしい。

今では、着信時のランプの色で「登録していない番号」からの通知だと分かったり、それらの番号からの着信を拒否したり、通話内容を録音するなどの機能がついた防犯電話もある。

犯罪に対する知識があれば予防ができるので、ぜひぜひ参考にしてください。

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました