プロデューサーの真実

プロデューサーの真実

ディレクター経験のあるプロデューサーが強い!

プロデューサーには「ディレクターからプロデューサーに上がる人」と「APからプロデューサーに上がる人」の2種類います。ディレクター経験があるプロデューサーの方が圧倒的に強い!というお話です。
テレビ業界の真実

テレビAD。プロデューサーとうまくやっていく方法5選【早くディレクターになろう】

ADがプロデューサーとうまくやっていくためには、①プロデューサーを見下さない②仮払い精算を期限内にする③高い物を買う前に相談する④最安値で買う⑤情報の確認をしっかりする などが必要です。AD時代、怒られまくっていたディレクターが解説します。
テレビ業界の真実

フリーランスのTVディレクター。断った方が良い番組 4選【危機管理】

フリーランスのTVディレクターが断った方が良い番組の特徴を4つ紹介します。①人が足りてない番組②ギャラが低い番組③プロデューサーが嫌われている番組④作家が謎に力を持った番組。その見抜き方も合わせて解説します。
ディレクターの真実

テレビディレクターとプロデューサーの違い 5選

テレビディレクターとプロデューサーの違いとは?ディレクターからプロデューサーになると仕事内容が全く違うので戸惑います。特に違うものを5つ紹介しつつ、ディレクターとの違いを解説します。
テレビ業界の真実

テレビ業界のセクハラの実態と対処法【報道ステーションCP】

テレビ朝日「報道ステーション」のCPがセクハラで異動になった件を受け、テレビ業界のセクハラの実態とその対処法について、ディレクターから見た見解です。多分、これしかありません。
テレビ業界の真実

【パワハラ対処法】理不尽なディレクター&プロデューサーたち

テレビ業界には理不尽なディレクター&プロデューサーたちがたくさんいます。無茶振りも多い業界です。もし、そんな嫌な上司に遭遇してしまったらどうしたらいいのか?解説します。
テレビ業界の真実

テレビのAPって何?仕事内容とADとの違い【制作進行も解説】

APの仕事とは?プロデューサーのアシスタントであるAPさんの仕事を解説します。簡単にいうとプロデューサーの下位互換です。APの一種である『制作』『デスク』『制作進行』についても解説します。
プロデューサーの真実

テレビプロデューサーの仕事内容は?ディレクターとの違いは?

テレビのプロデューサーって何をしてるの?主な仕事は予算の管理とタレントのブッキングです。他にも人を集めたり(人事)、お金を清算したり(経理)、企画をテレビ局に持ち込んだり(営業)、その仕事は多岐に渡ります。
タイトルとURLをコピーしました